看護師と准看護師の違いはどこなの?

看護師と准看護師の違い

「年齢やこなしている仕事は同じなのに、どうしてあの人と私ではこんなにも状況が違うの?」准看護師で、このような疑問を感じたことのある方は多いことでしょう。看護師(正看護師)と准看護師、その違いは一体何なのでしょうか?ここでは、看護師(正看護師)と准看護師の違いについて考えていきたいと思います。

看護師(正看護師)と准看護師では、そもそも資格自体が全く別のものです。看護師(正看護師)が国家資格であるのに一方、准看護師は各都道府県知事免許です。加えて、それぞれの定義をご紹介しますと、看護師(正看護師)は「医療現場において主体的に療養上の世話や診療の補助を行える者」であるのに対し、准看護師は「医師や看護師の指示を受けて、療養上の世話や診療の補助を行う者」であるとされています。定義としては、准看護師は看護師(正看護師)のもとで業務をこなすことになっているんですね。

しかしながら、実際の医療の現場では、看護師(正看護師)も准看護師も見た目には分かりません。現役看護師に話を聞いてみても、「どの看護師も医療現場では臨機応変に立ち振る舞えなければならず、准看護師であっても看護師(正看護師)の指示がないと動けないようでは困る」という声が目立ちます。このことは、皆さんが勤務されていた病院でも同じような状況だったのではないでしょうか?

看護師(正看護師)と准看護師の立場の違いは、看護師としての将来にも大きく影響しています。一般的に、看護師(正看護師)には看護主任や看護師長といったポストが期待できるのに対し、准看護師には昇進が想定されていない場合がほとんどです。また、大学病院等では准看護師の雇用自体をしていないところも多く、就職先や転職先といった面においても明らかに差があるのが現状です。さらに給料面では、同じような勤務をこなしていても、看護師(正看護師)との差が認められるのも確かです。このような准看護師の現状を打破すべく、准看護師制度自体をなくそうという動きが高まってきています。しかし、常に人材不足が叫ばれる医療現場において、その運動はなかなか前に進まずにいるのが実情です。

今日の医療現場において、もはやなくてはならない即戦力である准看護師。本来ならば、皆さんの活躍が正当に認められ、待遇面で看護師(正看護師)と同等の保障がなされるようになるのがベストです。しかしながらそれも簡単なことではありません。まずは転職活動を通して、あなた自身の頑張りをより正当に認めてくれる病院が見つかることを祈っています。

  サービス名 求人数 対応エリア 厚生労働省 詳細
ナースフル 多い 全国 認可済み 詳細
<< 特徴&おすすめポイント >>
■「とらばーゆ」「タウンワーク」「リクナビ」等で年間100万人以上の転職を支援している
 リクルートグループによる看護師さん専用の転職サイト。圧倒的な人気を誇ります。
■営業力に定評のあるリクルートグループだけに、保有している求人案件数はもちろんのこと
 高給与・高待遇案件を数多く取り揃えてあります。現在の給料にお悩みの方にオススメ。
■上京したい方へのサポートも充実しているので、上京を検討中の方は相談してみよう!

<< 保有求人案件の一例 >>
■実勤7時間ながら、都内でも看護師としてのトップレベルの高給与体系の最先端病院。
■救急・ICUは残業なし、病棟は月平均10時。有給消化率80%でプライベートも両立できる!
■年収600万円も可能!勤務内容も一般病床・回復リハ病床・療養病床から自分で選択。


>>> 「リクルートナースバンク」無料登録ページにすすむ


>> TOPページで総合ランキングをチェックしてみよう! <<


▲このページの上部へ
Copyright (C) 2010-2012 准看護師求人.net All Rights Reserved.
[関東地方] 千葉 藤沢 船橋 八王子 市川 川越 川口 川崎 町田 前橋 松戸 相模原 所沢 宇都宮 横浜 横須賀 東京 埼玉 大和 茅ヶ崎 春日部 平塚 水戸 市原 越谷
[関西・東海地方] 大阪 名古屋 尼崎 東大阪 姫路 枚方 一宮 神戸 京都 西宮 岡崎 高槻 豊橋 豊中 明石 大津 吹田 富士 浜松 春日井 鈴鹿 豊田 四日市
 [その他] 札幌 北九州 久留米 佐世保